砂漠の万里の長城1 長城と地黄

2021年8月26日;(写真は ゴビ砂漠の砂上から撮ったオアシス です。)
30年近く前に初めて中国を訪れました。その当時は北京でもまだ人民服を着た方もいらっしゃいました。

秦の始皇帝が造った万里の長城を訪れたのもその時です。
案内して下さった中国の方が、「現在、観光名所になっている万里の長城は後の時代に作りなおされた長城です。昔の万里の長城はあれです。」と教えて下さいました。
高さ1m強の野ざらしの石積みでした。
「昔はもっと高かったのですが、近所の農家の方々が段々畑を作るのに石を持ち出し、だんだん低くなっています。」との説明を受けました。

万里の長城の周辺には漢方薬の地黄が雑草として生えていました。万里の長城に登ると長城より南側には地黄が生えています。しかし長城の北側には地黄が生えていなかったのを覚えています。
「不思議だな」と思ったのを記憶しています。

10数年してゴビ砂漠に行った時に砂漠の中に万里の長城が有ったのです。
驚きです。

blank

写真はゴビ砂漠です。

※その後、雲南省の花博覧会に参加した時、大地黄と表記された植物を見ました。地黄と全く同じ葉っぱで地面に覆いかぶさるような咲き方も一緒です。ただ大きさが4~5倍有りました。大地黄はなんと強心剤のジキタリスだったのです。

砂漠の万里の長城2 へ続く

  1. 砂漠の万里の長城1 長城と地黄
  2. 砂漠の万里の長城2 砂漠の長城と麻黄
  3. 砂漠の万里の長城3 砂漠の甘草
  4. 砂漠の万里の長城4 砂漠の芒硝