福岡の漢方コラム

お電話でのご予約:092-263-3590

電話受付;9時~17時

漢方相談;10時~18時 日・月・祝日定休

コラム

現代人の花粉症

2021年12月11日;(写真は 青山2丁目 銀杏並木です。) 病名漢方という言葉があります。病名にて漢方薬を選ぶ方法です。本来の漢方医学は「証(ショウ)」に応じて漢方薬を選薬します。「証」とは漢方医学の診断であり、また […]
blank

花粉症と迎香のツボ

2021年12月10日;(写真は 青山2丁目 銀杏並木です。) 30年以上前に入江正先生に入江FTを習いました。その時に手の陽明大腸経(ヨウメイダイチョウケイ)の右迎香(ミギゲイコウ)にて花粉症を診断すると教わりました。 […]
blank

当帰芍薬散と大蒜 タイサン(ニンニク)

2021年12月9日;(写真は 青山2丁目 銀杏並木です。) 当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)は当帰(トウキ)、芍薬(シャクヤク)、川芎(センキュウ)、白朮(ビャクジュツ)、茯苓(ブクリョウ)、沢瀉(タクシャ)の処方内 […]
blank

牡蠣肉(ボレイニク・カキニク)

2021年12月8日;(写真は 青山2丁目 銀杏並木です。) 竜骨(リュウコツ)の働きから続く 牡蠣肉にはグリコーゲンやアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが豊富です。欧米では強精剤として有名です。牡蠣肉には竜骨と同様に精神 […]
blank

竜骨(リュウコツ)の働き

2021年12月7日;(写真は 青山2丁目 銀杏並木です。) 竜骨(リュウコツ) より続く 骨には海綿状の小孔があります。スポンジの穴のようにスカスカ見える穴です。この小孔がシッカリしている古すぎないマンモスや脊椎動物な […]
blank

竜骨(リュウコツ)

2021年12月4日;(写真は 青山2丁目 銀杏並木です。) 10年程前に重慶に行きました。目の前を流れる揚子江(長江)の夜景が素敵でした。夜景を見ながら、以前に揚子江の流域で竜骨が取れる山の写真を見たのを思い出しました […]
blank

伏龍肝

2021年12月3日;写真は 福岡城(舞鶴城)です。 伏龍肝煎(ブクリュウカンセン)は伏龍肝の上澄み液で小半夏加茯苓湯(ショウハンゲカブクリョウトウ)を煎じます。悪阻ツワリ等の吐き気を抑える力が増します。悪阻ツワリをご参 […]
blank

悪阻(つわり)

2021年12月2日;写真は 福岡城(舞鶴城)です。 悪阻は妊娠初期の症状ですが、吐き気が酷い場合は食事も摂れない事があります。 吐き気を止め食事ができるよう改善目的で様々な漢方薬が有ります。 まず有名なのは陽証の小半夏 […]
blank

乳腺症と東洋医学

2021年12月1日;写真は 福岡城(舞鶴城)です。 生まれた赤ちゃんに、母乳を与えるのは女性として特別なのもがあると思います。赤ちゃんは自分で免疫機構が整いだす生後9か月までは母乳から免疫を貰っています。 母乳は血液で […]
blank

脊髄空洞症

2021年11月30日;写真は福岡城(舞鶴城)です。 20年程前に小学5年生の男の子の漢方相談を受けました。「脊椎に空洞が出来、水が溜まります。脊椎にパイプを入れ水を流しています」との事でした。難病の脊髄空洞症でシャント […]