疾病利得

2020年12月11日;(写真は滋賀県 長浜城です)
前回お届けした疾病逃避(シッペイトウヒ)が生じると、自分に不利益な状態から無意識に病気に逃げ込むことが出来ます。

それにより自分の嫌な事や不利益な状態から逃げ出せます。
疾病逃避による症状が酷ければ酷い程、周囲からは心配をされます。同情も集められます。

自分が不利益な状態から、自分に都合の良い有利な状態が出来上がります。
これが疾病利得(シッペイリトク)です。

大事なのは決して仮病ではないという事。
疾病逃避も疾病利得も無意識に行われます。実際に痛みや痺れなどの症状が有ります。
誰にでも起きうる病態です。本人は無意識のため疾病逃避・疾病利得を非難することはできません。実際に症状が有りますので否定も出来ません。
疾病逃避・疾病利得を起こさざるをえなかった原因に向かい合い解決する事です。

性格的な傾向として、虚栄心が強かったり、想像力が旺盛、喜怒哀楽が激しい傾向の人に疾病逃避・疾病利得は出やすい事が判っています。
「見栄を張らない」生き方をするのも一つの解決方法に成ります。