福岡の漢方コラム

お電話でのご予約:092-263-3590

電話受付;9時~17時

漢方相談;10時~18時 日・月・祝日定休

「雑記」の記事一覧

郷土の先生

2021年10月15日;(写真は 大分県由布市庄内町 コナラの美林2です。) スポーツ性筋肉障害と漢方から続く 私の故郷は鹿児島です。前回のスポーツ性筋肉障害と夜尿症の漢方治療を発表された故小川幸男先生も鹿児島です。 5 […]
blank

新緑と紅葉

2021年10月7日;(写真は 大分県由布市庄内の森です。) 一昨日の朝、通勤中に家内が「紅葉を観ると気持ちが落ち着き、春の新緑を観るとワクワクするんだよね。」と言っていました。 東洋医学の古典である黄帝内経素問の四気調 […]
blank

リウマチの漢方治療

2021年10月1日;(写真は大分県竹田市久住町 久住高原 童心回帰農場の長い吊り橋です。) リウマチを漢方治療すると再発しにくくなります。思い出深い患者さんがいます。 50代の男性のリウマチの漢方治療をしました。指が変 […]
blank

あっぱれ!!

2021年9月30日;(写真は大分県竹田市久住町 久住高原 童心回帰農場のチャイルドアスレチックです。) 写真の童心回帰農場は、手作りで造られた子供達と遊び守る施設です。遊具の木製手作りにオーナー様の心意気が感じさせられ […]
blank

漢方薬の副作用発現率

2021年9月29日;(写真は大分県竹田市久住町 久住高原 童心回帰農場の芝すべり 草ソリです。) 30年ほど前に小柴胡湯(ショウサイコトウ)で間質性肺炎の副作用がテレビや新聞で報道されました。そのニュースに驚いたのを覚 […]
blank

入手が困難な漢方薬

2021年9月2日;(写真は大分県豊後高田市 天念寺の六所権現社。現在の身濯神社ミソギジンジャの鳥居) 漢方薬の原料が30年程前から変遷してきています。40年前に漢方を教えて頂き、師匠から生薬の見立てを習いました。それに […]
blank

蛤(ハマグリ)も漢方薬

2021年9月1日;(写真は大分県豊後高田市 六郷満山の峰入り修行の寺院、千三百年前に建基された歴史の天念寺です。) 阿膠(アキョウ)と言う漢方薬があります。止血薬として有名ですが、血行を良くする働きや腎臓の糸球体に力を […]
blank

砂漠の万里の長城4 砂漠の芒硝

2021年8月31日;(写真は ゴビ砂漠の砂の下から出てきた漢方薬の芒消ボウショウの層です。)砂漠の万里の長城3より続く 野生の甘草を掘っていると土の下から白い層が出てきました。芒消(ボウショウ)です。 砂漠の下から出て […]
blank

砂漠の万里の長城3 砂漠の甘草

2021年8月28日;(写真は ゴビ砂漠に自生する漢方薬の甘草カンゾウです。)砂漠の万里の長城2より続く 途中の休憩所でトイレに行くと、道端に漢方薬の甘草が雑草として咲いていました。車でオアシスの周辺まで行きました。甘草 […]
blank

砂漠の万里の長城2 砂漠の長城と麻黄

2021年8月27日;(写真は ゴビ砂漠に自生する漢方薬の麻黄マオウです。)砂漠の万里の長城1より続く ゴビ砂漠に行った時に砂漠の中に万里の長城が有ったのです。北京より遠く離れたゴビ砂漠の中に万里の長城を観た時は感激でし […]